特殊清掃の料金について知りたい

特殊清掃は、普通のハウスクリーニングとは違います。

そのため、料金もハウスクリーニングよりは少し高めと考えておくと良いでしょう。

業者によって料金の違いはありますが、だいたいの相場を知っておくと、何かあった時は参考になります。

・特殊清掃の相場は

特殊清掃ははっきりといくらという金額が提示できるものではありません。

現場の状況によって作業内容が大きく変わるからです。

しかし、全く見当がつかないのも依頼する方とすれば困りますから、だいたいの相場を挙げておきます。

ワンルームで6万円前後からとなっていて、3LDKになると20万円以上となります。

これはあくまでも基本料金であって、何かオプションで作業を行えばプラスされます。

・まずは見積もりを

同じワンルームの部屋でも、部屋の状態、ご遺体のあった状態によって作業の内容は大きく変わります。

そのため特殊清掃の業者のほとんどは、事前に見積もりをしてどれくらいの費用がかかるかを出しています。

家財道具などにも死臭が染み込みますので、家財道具が多い部屋ほど費用は高くなります。

・特殊清掃が高い理由

一般的なハウスクリーニングよりも料金が高い特殊清掃ですが、なぜ費用が高くなってしまうのかというと、この仕事に進んで就きたいという人は少なく、担い手がいません。

その分高い価値が出ていることが考えられます。

また、特殊清掃で使う洗剤や消臭剤は市販されているものではなく、これ専用の特別なものを使います。

そのためにどうしても料金が高くなってしまうのです。

近年、特殊清掃でのトラブルが増えてきました。

もし特殊清掃を依頼することになったら、見積もり時に詳しく説明してもらい、納得してから依頼しましょう。

【特殊清掃業者の見分け方:http://president.jp/articles/-/20114